がまだせ熊本☆ 元気だワンラブ☆ | 熊本チャットレディ求人募集1love promotion

  • メールで応募
  • 電話で応募
熊本ライブチャットレディ1LovePromotionスタッフブログ

がまだせ熊本☆ 元気だワンラブ☆

2016年05月14日

未曾有の震災から1ヶ月を迎えようとしておりますが、 被災された方々の一日も早い復興を心から願い、同じ被災者として少しでも自分にできる事を続けてまいりたいと強く感じている今日この頃です。

4月14日夜。あの夜。。
熊本店の方はワンラブで初めてのお誕生日を迎えるCちゃんのお祝いパーティで盛り上がりってる子達やお客様とチャット中の子達で普段どおりの賑わいをみせております。
1

途中、Hちゃんが送ってくれた画像に僕もニヤニヤ‥
2

一方、僕はオープン間近の久留米店の研修会に顔を出しており現地スタッフや新人チャットレディさん達と雑談中。。

そして21時26分、その時を迎えました。

全員のスマホから聞き覚えのある大きな警告音と同時に大きな揺れ‥

『緊急地震速報』
『熊本県熊本地方 最大震度7』

揺れながら目にした『熊本』の文字があまりにも衝撃で、僕は心臓バクバクです。。

熊本に電話をかけまくりましたが、誰にも一切繋がりません‥

『ごめんなさい、戻ります!』

すぐに久留米店を飛び出し、高速に乗って震源地の熊本に向かってる最中も全然連絡が取れず。

そうだ、テレビがあった!

震える指を落ち着かせて車のテレビをつけると全ての局が熊本大地震の報道やってます。
a01

各地の悲惨な状況を観ながら、でも未だに連絡も取れず‥

そんな時、統括マネージャーのTさんからLINE通話がきて『LINE通話は出来るから女の子とすぐ連絡とってあげてください!』と言われ地震の状況や高速が南関インターでストップしてることも教えていただき少しだけ冷静さを取り戻すことができました。

皆んなと連絡が取れて全員の無事が確認できたときは本当に嬉しかったっす‥

『よかった』連発でした(ToT)

高層マンション最上階の南熊本店の子達はお隣のピンポン鳴らしまくり老人を助けて一緒に避難したり、逆に僕の運転の心配までしてくれて、いや〜頼もしかった!

『とにかく急いで帰ってるから安全なとこで待っとって!!』

相次ぐ余震でグラグラの中やっと帰りつき皆んなと再会でき一安心です‥(^_^;)

いま思えばその時は最悪の事も考えましたからね。

事務所内は予想通りメチャメチャだけど
そんなこたぁどうでもいい!
3

倒れたTVは地震報道中‥
よう切れんやった!
4

その後、比較的被害の少なかった水前寺店に皆んなで移動し一夜を明かしました。

翌朝、僕らは事務所やチャットルームの修復に早速取り掛かります。

翌日に来る更に大きな『本震』を知らずに‥(-_-;)

この一連の出来事を二度経験した僕ら熊本県民は被災者になりました。

空はヘリコプター、道路は救急車や自衛隊の車両。
崩れた熊本城や落ちた阿蘇大橋。
後に1000回を超えることになる相次ぐ余震。
食べ物や水を求めて2時間以上並ぶ人々。
家や建物が倒壊し学校や公共施設は避難所です。

熊本の経済や生活が完全にストップした瞬間でした。。

でも生きてかないかんからね^^

食料を玉名で買い貯めし、またもや被害の少なかった水前寺店を緊急の避難所とします!

ココは地震に強いのが分かった‥(p_-)
5

そして4月25日。
久々にここで全員集合して皆んなで食べた安い寿司の美味さは一生忘れません(。>﹏<。)
※あまりの美味さにこの感動的な風景撮り損ねました(-_-)

その後、南熊本店もやっと水が出たし‥(T_T)
6

お墨付きももらったし☆
7

事務所も前より綺麗!
9

管理デスクもバッチリ☆彡
8

チャットレディも元気にお仕事復帰(^O^)/
10

ワンラブは今のとここんな感じです^^

 

女の子たちも家が倒壊してたり家族の手伝いに追われていたり、何より『あの瞬間』の二度の記憶が余震のたびに蘇る中それでも前に進もうとしています。

冒頭の『少しでも自分にできる事』とは、この子たちを精一杯サポートしてあげること。

今は心からそう思ってます。。

 

熊本チャットレディ
1Love promotion
☆ワンラブ求人サイト☆